WordPressで作った自社サイトが改ざんされた!その対処法と予防策

WordPressは利用者の多い人気のCMSですが、脆弱(ぜいじゃく)性につながりやすい特徴もあります。Webサイトを改ざんされてしまうと、サイトを止められたり検索結果に悪影響がでたりすることもありますので、しっかりとセキュリティ対策をしましょう。予防策として、WAFの導入や、改ざんチェックサービスの利用も効果的です。

どんな企業でも狙われるWebサイト改ざん 攻撃手口と対策を実例で解説

Webサイト改ざんは、どのような企業でもターゲットになり得ます。改ざんには目に見えるものだけでなく、ソースコードを見なければ分からないものもあり、第三者に被害を与えてしまう可能性もあります。脆弱性を利用した改ざんも多いので、常に最新の状態を維持しましょう。

クラウドのセキュリティは不安?利用前に把握しておきたいポイント

クラウドは便利ですが、「セキュリティ」という問題があります。実際に、起こりうる不正アクセスや情報漏えいといったリスクを考え、クラウドの利用に踏み切れないという企業も多いのではないでしょうか。今回は、クラウドにおけるセキュリティについて解説します。